2010年03月11日

めんどくさい条例が。

上の人達は本当に何もわかってないんですね。
こんな条例通してる暇があるならもっと違うことに力を入れてもらいたいと思うのはきっと間違いじゃないはず。

http://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/96.html

エロゲの規制とか正直私には関係ないなとスルーしていました。
上のURLのサイトさんに詳しい説明が書いてありますが
ちょっと難しくて私には理解できないところが多数ですし(汗)
でも、先日とあるサイト様にてこの問題が取り上げられてた際のコメントで
「東京が中心にあって広まっていくのならコミケや例大祭にも何か影響があるかも」
という一文に衝撃を受けました。
せっかくの楽しいイベントが頭の固い人達のせいで台無しにされるのは耐えられないなと。
そこで私に何ができるかと考えた時にこのブログに載せることを思いつきました。

手紙を送り付けるのが有効とされてますが
とりあえずはこうやって広めることが大事らしいので
これを見て興味持たれた方はブログやHPに書いていただけたらと思います。
posted by 創叶ありす at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

昨日作った物。

すごく久しぶりに日常生活の記事を書いてみたり。

昨日の昼間、突然何を思ったのか相方がロールケーキを作ると言い出しまして。
普段、たまーに料理することはあるものの、お菓子なんて作ったことがほぼない相方がやるということで
ある程度失敗は予想してたんですが、まさかここまでとは…。
写メ撮り忘れてしまったんで載せられないんですが、一言でいうなら『ホットケーキを固くして
その中に超絶甘い生クリーム(甘さがハンパなくて一切れ食べたら胸焼け起こすほど)
を挟んだクレープらしき(ここ重要!)物』でした。


私:あのさぁ。言っちゃ悪いけどこれ、ロールケーキじゃないよね?

相方:んー、クレープって感じだな。しかも甘っ!!

私:いや、甘いとかのレベルじゃないよね!? 甘すぎるっ!

相方:やっぱり練乳と砂糖は一緒に入れたらダメかぁ。

私:(ちょっと待って。生クリームに練乳と砂糖とかありえなくない?)

この後、初心者が変なアレンジを加えることの危険性をとくと説いてやりました。


私:まぁ、私もスポンジ作るの苦手だし、人の事は言えんけどねぇ。

相方は特に何も言い返してこなかったですが、今日のリベンジをするとか言い出したのでそこは勘弁願いたい。
たぶん、回数こなせばそれなりに作れるようにもなるのでしょうが
なんせこの人がやった後の台所は悲惨なんですよ。
そして片付けるのは全て私なんで…orz
そんな感じでリベンジさせたくない私はその気持ちすら折ってやろうと

私:可哀想に本当のロールケーキを食べたことがないんですね。よろしい、では私が食べさせて差し上げましょう!

なんて某漫画のセリフ調で言ってやったわけです。
元々、昨日はお菓子なんて作る気なかったけど、言ってしまったらもう後にはひけません。


そうやって出来上がったのがこちら↓

100307_1749_01.JPG

生クリームを低脂肪のやつにしたのであまり固まらず、切る時にのびてしまったものの
味はそれなり。硬さはもう一歩というところでした。
個人的にはもう1回作って今度はチョコレートクリームにしてみたいなと思いましたね。
そして今回思ったのはスポンジは本当に難しいということ。

小学生くらいの頃にスポンジケーキが食べたくて3回作ったことがあるんですが
これが酷い出来でして^^;
それこそ、相方のこと笑えないくらいのものでした。
それ以来、スポンジ関係の物は一切作ってこなかったんですが
あの頃よりは成長したし、それなりとはいえ料理もお菓子もやるようになったので
今回こそは…と思ったんですけどねー。
精進あるのみかな。お菓子もSSも。


拍手のお返事
posted by 創叶ありす at 17:09| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

例大祭に向けての準備完了!

長らくお待たせしてましたが、やっとこ表紙が出きましたので上げておきますー☆

reitai_hyousi_1.jpg

シンプルかつ可愛らしいのを目指して見ましたが、いかがでしょうか?
タイトルも3.5冊めから変更し『chocolat』にしました。
読み方は「ショコラ」です。いわゆるチョコレートのことですね♪
例大祭の開催日がホワイトデーだったのでそれに合わせたのと
もう一つの理由は…まぁ読んでいただければ分かるかとw

実は今回、珍しく(?)続きものだったりします。
これはこれで一応完結なんですけど、読んだ方は消化不良になるかと。
元々2冊に分けるつもりだったので時間切れで書けなかったというわけではないです。
ただ、同時に発行するつもりだったのができなってしまったことが申し訳ないです(><)
続きは受かれば夏コミに出す予定です。

まだ分かりませんが、夏コミの発行予定としては

・姉さんとのレイマリ合同誌
・マリアリ個人誌(オフ本で3話くらい収録予定)
・マリアリ個人誌(コピー本。ショコラの続編)

の3冊同時発行を考えていますw
例大祭終わった直後くらいから本気出せば間に合うかなぁと。
あ、その前にずっと言ってますがチルマリとパチュマリをHPに飾らなきゃ!

夏コミまで超過密スケジュールですが頑張りたいと思います!


拍手ありがとうございます!
あなたの1拍手が私のやる気に繋がります♪


posted by 創叶ありす at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

本文終わりました!

ついったとネットを自重して早半月。
やっと原稿を上げることができましたー!
一時は間に合わないんじゃないかと本気で焦りましたが
なんとか間に合わせることができて良かったです☆
これで安心して例大祭を楽しみに待つことができます(^^)

一応本文は書き上げましたが、表紙と推敲、あとがき等終わってませんので
ほんとの脱稿はもう少し後になりそうです。
それでも一番時間かかる部分が終わっただけでも一安心といったところですね。
サンプルを上の記事に上げておきましたので、興味あるかたはのぞいてくださると嬉しいです♪


さてさて。
いつにも増して楽しく書くことができた今回の本。
たくさんの方に読んでもらえたら嬉しいなぁと思っているところですが完成までは色々大変でした。
ネットがパソコンがついてるとついついネットやってしまったりついったやってしまったりで
全然進まない為、自重しようと決めてやり始めたものの
一切やらないというのはそれはそれで辛くって。
そんな風に自分を戒めて続けてた原稿も上手い言い回しが見つからなかったり
締切に追われたりで心が折れそうになったことが何度もありました。
それでもなんとかやってこれたのは私を助けてくれた動画達がいるからです。
そんな素敵動画達を紹介しておきますね。



言わずと知れた実況プレイの人気者。キリンさんの動画です。
零シリーズはキリンさんと囲炉裏さん両方見てるのですが
今回の息抜きにはキリンさんの刺青を見ておりました。

疲れてくるとこの動画を再生して癒されたところでまた始めるという繰り返しの日々の中、
キリンさんの魅惑ボイスに何度寝落ちさせられたことか…www
難しい話ではありますが、ラストのシーンは感動ものですし
ホラーが苦手な人でも安心して見れる仕上がりですのでおすすめです。
ちなみに私はラストシーンで号泣でしたw





とある方に教えていただいたもの。
今まで知らなかったのが本気で悔やまれるほどの素敵動画です。
これを聞き出してからは今までの倍のスピード(当社比)で執筆してました。
この曲には私の文章を促進する何かがあるようです。
5ページ目あたりからラストまでずっと聞きながら書いてました。
本当にお世話になった動画です。


さぁ原稿終わったしこれから何しようかな。
たぶん表紙は1巻のようなシンプルなものになると思うのでそんなに時間はかからないはず。
そしてあとがきは書き慣れてるので問題ない。
推敲に関しては姉さんに頼んであるのでこっちはあと待つだけ。
んー、しばらくはネットで動画でも見ながらのんびり過ごすかな。
書きかけの小説もやらなきゃなんでそんなに長くはのんびりできないとは思いますが
しばらくはこの開放感を味わいたいと思います♪



半月の間に拍手いただきましたみなさん、ありがとうございました!
原稿の合間に拍手のページを見るのも心の支えとなってました☆
あれにどれだけ励まされたことか…。
本当にありがとうございました(ぺこり)


posted by 創叶ありす at 18:08| 東京 ☁| Comment(0) | 東方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

フォルダを漁ってたら出てきたもの。

洗い物をしてる時やお風呂に入ってる時、寝る前なんかによくSSのネタが浮かびます。
そういう時は大抵メモをとるようにしています。
PCが起動してればメモ帳に、そうでない時はその辺の紙にとりあえず書きなぐる感じで。
紙がなければ携帯のメールに打ち込むこともあります。

あまり記憶力の良い方ではないので、書いておかないとすぐ忘れてしまうんです。
そしてあとになって「なんかすごい面白いネタだった」ということだけを思い出し
肝心のネタが思い出せなくて後悔するということが度々あるのでw

そうやって書きなぐったものを見つける度にPCに打ち込んでフォルダ管理をしているのですが
さきほど原稿をしている時に何気なく開いて見てみたら書いた覚えのないメモ帳が一つ出てきました。
タイトルには『マリアリSSネタ アリス独白』と書いてあるので
間違いなく私が書いたものだと思うのですが全然記憶にありませんw
どんな話を書こうとしてこのネタを書いたのか、それすらも思い出せないし
これだけでも普通にお話っぽいし、このままお蔵入りさせるのは
なんだかもったいない気がしてここに載せることにしました。
会話が一切ない短い文章ですので、お暇な時にでも読んでいただけたら嬉しいです。

------------------------------------------------------------------

魔理沙にとって私はなんなのだろうかと考えてしまうことがある。
彼女は「アリスは私の彼女で一番大切な人」だと言ってくれるけどはたして本当にそうなのだろうか。

考えてはいけないのことなのに考えてしまう『都合のいい人』という名前。
そんなはずない、そう思いたいけど打ち消せるはずの単語が少なすぎて
考え出したらキリがないことも、考えたって答えが出ないことも自分でわかってる。わかりきってる。
魔理沙の言ってくれる言葉をそのまま信じられたらいいのに
100%の思いでは信じられない自分が嫌になる。

私はこの先もずっとこのまま振り回され続けるのだろうか。
「好きだ」その一言に有頂天になって。
約束をふいにされたことにいちいち落ち込んで泣いて。
連絡が一日でも途切れると心の底から心配して。

どんなに振り回されても好きで好きで仕方なくて。
振り向いて欲しくて、自分だけを見ていて欲しくて。
他の誰の元にも言って欲しくない。自分だけの側にいて。
ずっと仲良く寄り添って笑っていたい。
手を繋いで耳元で「好きだよ」って言って欲しい。

話がしたい。
毎日だって会っていたい。
そう、願う事自体が間違いなの?
これは私一人のわがままなの?
願っては…いけないことなの…?

自問自答の繰り返し。答えのでない無限ループ。
考える事自体が馬鹿なことだとわかっていても考えざるを得ない。
どうしようもなく、不安なんだ。

いつか一人取り残されてしまうんじゃないか。
いつか私の元を離れてしまうんじゃないか。
いつか私のことを好きじゃなくなる日がくるんじゃないか。

日々、そんな不安を抱えていきることが辛くなる時もくる。
忘れてしまえたら、いっそ好きじゃなくなれたら。
そんなことを考えるときもある。
だけど、それができるくらいならこんなに好きになったりしない。絶対しない。

私以外の人と仲良くしてても
他の人に笑顔を向けてても
素っ気なくても、構ってくれなくてもそれでも、好きなんだ。

本当にどうしようもなく好きなんだ。

------------------------------------------------------------------

シリアス展開にしたかったのかなぁ?
それともほのぼのラブにしたかったのか…?
これを書いた日の自分がよくわからないですw
アリスがいかに魔理沙を好きかってことだけはなんとなく伝わってくるので
たぶんそれ関係の何かが書きたかったのでしょうw(自己完結)

というわけで最近SSを更新してないことへの微妙なお茶の濁しも済んだので原稿へ戻ることとします。
次の更新時にはサンプルだけでも上げられたらいいなぁと思ってます☆
posted by 創叶ありす at 21:03| 東京 ☁| Comment(0) | 小説☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってます、原稿。

愛媛より無事に帰宅し、絶賛原稿中のありすですw

愛媛旅行、本当に楽しいことばっかりでした!
ご飯もおいしかったし、旅館の仲居さんもすごく良い人でした。
それにこちらと違って時間がまったり流れてましたねー。
東京とは時の流れ方が全然違うのではないかと思わされました。
機会があったらまた行きたいなぁと思っています☆

でも、飛行機には二度と乗りたくない(><)

実は行きの飛行機で酔ってしまいまして空港着いてからはしばらくグロッキーでしたw
どうしてもあの離陸する際の”ふわっ”って感じがダメなんですよ。
なんか[もっていかれる]感じがして。。。
帰りは酔い止め飲んでたおかげもあってだいぶマシでしたが
やっぱりちょっとしんどかったですね(汗)

旅行するなら飛行機より新幹線がいいなぁ。
外の景色見ながらのんびりと移動できるし、手続きも簡単だし。
行くのに時間はかかるけど、私にはそっちのが合ってる気がします。

次の旅行はいつになるのかなぁ?
一応予定としては7月あたりに広島でも行こうかという話は出てます。
相方のネット友達が広島住みらしいので会いに行こうかと。
行くとしたらまた今回と同じメンバーになりそうな予感w
相方と相方の友達と私の3人かな。
姉さんも旅行に行きたがってはいるけれど、なにせ子供が小さいので長距離移動は無理ですし(^^;

広島に着いた際、男性陣二人はネットの友達に会いに行くというのは決まってるのですが

・一人で見知らぬ土地を散策できるスキルなんて持ち合わせてない
・知らない人に会うのはちょっと怖い(いくら相手が女の子でも)

という理由で私はまだ考え中。
行っても仕方ないなら行く必要もないし、二泊三日姉さん家に
お世話になるって手もあるなぁ…でもなぁといったところ。

その件に関して相方は

「あの人に広島まで来てもらえばいいんじゃん?
 愛媛から広島ならそんなに遠くないしさ。
 前回は一緒の部屋だったからお風呂の順番とかで手間取ったけど
 二部屋予約すれば男性・女性で分かれられるからそういうのもないし。
 昼間は別行動で晩ご飯とかは一緒に食べるって形ならどうよ?
 それにありすも一人にならなくて済むしさw」

と気軽に言ってくるんですよ。
話を聞いたときは「名案だ!」って思って翌日、姉さんにそのことを話したんです。


私:愛媛楽しかったよー! 今度は7月あたりに広島行くかって言ってたー

姉:広島かぁ。いいねぇ。でも広島行ってなにするん?

私:んー? 相方のネット友達がおるらしいもんで、会いに行くんだってさ

姉:ありすはどうするの? 一緒に会いに行くの??

私:いや、私は行かないよ−w 相方の話だと部屋二つとってあの人呼べばいいんじゃないかって

姉:いや、無理だろw だって7月っていったら夏コミ前だよ?
  夏コミでお金使うだろうし、来ないでしょ(苦笑)

私:………!?Σ(@□@;


姉さんに言われるまでそのことをすっかり忘れてました…orz

最後の週に行くとすればそれまでに当落も出てるし原稿はあがってるだろうからそっちは大丈夫だけど
問題は夏コミの軍資金。特に相手方。
うちは(ちゃんと出れば)ボーナス後だし、なんとかなるけど
相手方は学生さんだしそういうわけにもいかない。
ましてや夏コミで東京まで出てくるわけだから交通費もかかる。
こっちの勝手な都合に合わせて無駄遣いさせるのも……

とまぁ色々考えてはみるものの、あくまで話が出てるだけで本決まりじゃないんですけどねw



さて雑談はこのくらいにして本題へ。
始めに書きましたが、絶賛原稿中ですww
昨日からやり始めて2時間でルーズリーフ1枚程度。
Wordに打ち込むと3ページ弱くらいなのかな。そんなもんです。

いつもはノートに書いていくのですが
生憎と二冊とも違う話(パチュマリとチルマリ)が書きかけで使えない状態(汗)
なので久しぶりにルーズリーフを使っています。
しかし、学生時代はこればっかりだったのに数年ぶりに使うと
なんでこんなに書きにくいんだろうと考えた結果、出た理由は一つ。
こたつの天板がザラザラしてるせいです…orz

こたつの天板がザラザラしてるせいでシャーペンがひっかかる→文字が書きにくい
→更に遅くなるという負のスパイラルw

でも仕方ないんだ!うちにはノートが2冊しかないし!

PCに直接打ち込めればもっと早く出来上がるんでしょうけど
手書きじゃないと物語が進まないというめんどくさい性分でして^^;
こればっかりは昔からずっとなんで今さらどうしようもないんだろうなぁ。
諦めてのんびり(でも締切には間に合わせる方向で)書いていこうと思います。

書き出しで行き詰まってなかなか進まなかった原稿も
昨日姉さんと話したことで詰まりが取れて今はサクサク(?)進んでいます。
いや違うな。進み自体は遅いんですが、それでも前回と違って書いてる本人がめっちゃ楽しんでるので
完成までにそれほど時間はかからないだろうといったところでしょうか。
愛媛行くまでは全然モチベーションが上がらなくてどうしようかと思ってたのに
帰ってきてからは割と原稿モードに入ることが多くなりました。
毎日、原稿以外のネタも出るし(ネタ帳にメモって後で使う予定)
なにより書いてることが楽しいんです。こんな気分は久しぶり。

普段、自分で決めておいてなんなのですが、締切が迫ってくると軽い欝に入るんですよ。
私の書いてる物って果たして本当に面白いのか…?
という自問自答に入ってなかなか抜け出せないんです。

好きだから考える。
好きだから書く。
そしてこれを読んだ人が楽しんでくれたら嬉しい。

その気持ちで始めたことなのに思い通りに書けなかったり
他の物書きさんの文章力・構成力との差に打ちのめされたりして書く事自体が嫌になる。
でも原稿しないと締切が迫ってくるし、新刊も落とせない。
どんどん精神的に追い込んで更にきつくなるっていう状況を自分で作っちゃうことが多くて
いっそやめてしまえたらどんなに楽だろうと何度も考えました。
正直、12月・1月はずっとそればっかり考えてましたし。
申し込みしてあるから受かれば新刊作るけど、例大祭で参加は最後にしようとも思ってました。
今でもその考えはちょっとありますがw

マリアリが大好きでSS好きなんで書く事自体はやめたりしないけど
今年のイベント参加はちょっと控えるかもしれません。
夏は相方も(別ジャンルで)出るというので一応申し込みは済ませましたが
冬はどうなるかちょっと未定。

とりあえずは例大祭に向けての原稿を全力で頑張りたいと思います。
あとは今、私の中に到来してる原稿楽しいモードがラストまで持続してくれることを願うのみですねw




拍手ありがとうございますっ!
原稿バリバリやってますので、完成楽しみにしていただけたら嬉しいです(^^)


posted by 創叶ありす at 13:32| 東京 🌁| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

明日から

愛媛に行ってきます!

相方は「坂の上の雲」の舞台を見て回るのが目的
私は会いたい人がいるのでその人に会うのが目的
そして相方の友達さんは相方に付き合わされるという三者三様の目的でw

初の飛行機で初の愛媛!二泊三日!
初日と二日目の晩ご飯以外はお互い別々の行動をする予定です。
一緒に行く意味あるのか…?と聞かれそうですが、それはそれ、これはこれですw
目的が違うので仕方ないってことで。

一緒に行くのに別行動ということで不安もあり、楽しみもありで
今日は眠れ………るだろうなきっとw
もうすでに眠いですしwたぶん、布団入ったら朝まで爆睡だと思われますw

旅行中、何も問題が起きないことと無事に帰宅できること
そしてなによりみんなが楽しかったと言えるいい思い出になることを祈りつつ……

ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース



追伸:例大祭、無事に合格しました!
   新刊についてやその他諸々の詳細は帰ってから連絡しますー。
   今言えることは旅行から帰ったら修羅場が待ってるということだけw



拍手ありがとうございますっ!
無事に帰宅しましたら、原稿頑張りますね!
新刊のネタはもちろん、HPにあげる分のネタもたまってるし
書きかけのSSも仕上げる予定…です。あくまで予定ですが(汗)
posted by 創叶ありす at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

君に届け 第15話

題名と全然関係ないんですけど、東方の人気投票がもう少ししたら始まるそうですね!



2月の7日から開始だそうです。
私ももちろん、投票にいきますよー!
みなさんも奮って参加しましょう(^^)


宣伝がすんだところで本題へw
今週の君届、先程見終わりました。
今回の見所はやっぱりくるみですかねー。
あとは言わずともなが風早くんかな。
くるみとのあのシーンでの彼はほんとにかっこよかった!
あれならモテるのも頷けるわ。うん。
私も君届の世界の住人だったら絶対惚れてると思いますw
あとは爽子と風早くんのあのシーンも良かったですねー。
見終わった後、一人大興奮でワーキャー言ってましたw
こういうところが乙女回路所持者って言われる所以なのかもしれませんw
後ろから抱きしめられるとか片寄あって寄り添ってるとことか少女漫画にありがちな
そういう場面が大好きな私にとって君届は本当においしい作品ですねw

10代の頃や付き合い始めの頃は会えるだけで嬉しくて。
手をつないだらドキドキして何も考えられなくて。
一緒にいられるだけで本当に幸せだったのに…。

今はこんなに汚れきってしまったけれど、こうやって純粋に人を好きだった頃が私にもあったなぁ…なんてw
君届を見ると懐かしさとドキドキと色んな感情が入り交じって
毎回見終わった後は発狂しそうになるので自分を抑えるのが大変ですw
それでも楽しみに見ちゃうんですけどねwww


拍手ありがとうございます!
ミクシィアプリにばかりかまけてないで原稿しないとな…。


posted by 創叶ありす at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅してました!

18日には無事に帰宅したものの、なかなか思うように時間が取れず
こちらの更新が全然してなかったのでした(汗)

ついった始めてからほんとにおろそかになってていけないなと思いつつも
やはりあの手軽さは止められない…。
ついったってほんとに恐ろしいわぁ…((((><))))ガクガクブルブル


さてさて。
前回帰ったら書きますと言っていた冬コミの戦利品感想。
姉さんから本は戻ってきたのですが、全部ではないので戻ってきた分だけ
少しではありますが、紹介させていただこうと思います。


◆コイノコトダマ◆

作者はサークル1POSのふたみやよいさん。
やよいさんの存在を知ったのは前回の恋まりで姉さんが買った同人誌にて。
可愛らしい絵柄とお話で心に残っていて、今回の買い物リストに入ってました。

内容はアリスのことが好きで好きでたまらない魔理沙の葛藤…かな。
子供っぽい魔理沙をお姉さんアリスがなだめるというところがいい。
たった一言の『好き』という言葉からここまで発想できるってすごい。

気軽に言えないからこそ、価値がある。
いつも言ってるからこそ、言霊として更に力を増す。

どちらも素敵なことですね。
好きって言葉を伝えられる相手がいる幸せを改めて実感させられた本でした。


◆風花時雨◆

サークルほわいと☆ぶらうんのういらあくるさんの本。
前回の『ブキヨウなにんぎょうつかい』の第二幕だそうです。

アリスが魔理沙そっくりの人形を作って一緒に暮す話。
本物の魔理沙と違いおしとやかで優しい人形と一緒にいれれば幸せだと思っていたのに
やはり偽物は偽物でしかなく、寂しさは募るばかり。
寂しいくせに、会いたいくせに自分からは言う事のできない不器用な人形遣い。
そんなアリスの心境を上手く書き出せている作品だと思います。


◆まほうつかいたちの、ゆううつ。◆

サークルキノコ堂のchikageさんの作品。

風邪をひいてしまった魔理沙とそれを心配するアリスのお話。
アリスに風邪をうつすまいとしてあえてキツイ言い方をする魔理沙だが
そんなのは端からお見通しというお姉さんアリスに胸がきゅんとしました。
「こんな姿みせられない」と意地をはる魔理沙も良かったです。


◆厄神さまの一番長い日◆

サークルさとうさんち。のみゃまさんの本。

私的に雛はあくまで風神の2面キャラっていうイメージしかなくて
特にこれといった愛着等もなく、みゃまさんが描かれるならと手に取ったんですが
読み終わった後は雛がかなり好きになってましたw
CP色(特にマリアリ)が強くなかったとこが少し残念ではありましたが
お姉さんアリスが雛に優しくしてるとことか見ててニヤニヤできたので良しとしますw
あとは魔理沙が空気読まないとこも良かったw


初見からだいぶ間が開いてしまったので読み返して感想を書いてみたはいいものの
やっぱり一番最初に読んだ時に書くのが一番ですねー。
その頃と若干気持ち的に変わってきてる気がしてなんともかんとも。
次買ったときは読んですぐに書こうと思いました。


posted by 創叶ありす at 13:22| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

追記。

さきほど書き忘れてしまったのですが、今日の夜から愛知の方へ帰省します。

冬コミで買った本の感想を書くと前の日記で宣言した気がしますが
姉さんのところで全部いってるので書くに書けないという…orz
なので帰ってきてから書けたら書こうと思います。
まぁ、特に興味持ってる方もいないとは思いますがwww


あ、冬コミついでにもう一つ。
hyousi.jpg
冬コミでの新刊『マリアリSS合同誌 Double Witch』がとらのあな様にて
委託販売を開始しました。
当日SPに来られなかった方、尚さんの素敵すぎる挿絵が見たい方は
手に取っていただけると嬉しいです☆

posted by 創叶ありす at 17:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。