2011年06月11日

あの花の聖地巡礼に行ってきました。

今週の火〜木曜までシフトを出し忘れた関係で3連休をしていました。
せっかくいただいた3連休だし、何か有意義なことをして過ごしたいなぁと考え
普段はできないことをしようと決めて色んなことにチャレンジしてみました。

初日、火曜日。
相方は仕事でいないので、一人でお留守番。
とりあえず、朝だけお弁当作って送り出し、早々に二度寝w
次に起きたときは12時過ぎてました(ダメ嫁全開w)
お昼ごはんを食べようかどうしようか迷いつつ軽く部屋の片付けをし
着替えを済ましてとある場所へと向かいます。
それは、カラオケBOX。
以前から興味のあった一人でカラオケ、いわゆる「ヒトカラ」ってやつに初チャレンジしてきました。

カラオケ自体は割と行くんですが、一人で行くのは初めてなのでめっちゃ緊張しましたよw
家を出てからルームに入るまでずっとドキドキしてましたww
ドリンクバー付きのフリータイムにしたので飲み物を持ってルームで一息。
ひとまず歌うかー!と好きな曲を次々に入れていきます。
30分ほど歌ったところで受付にてオススメされたランチを頂いてみることに。
メニューは「からあげ定食」。
他にもラーメンとかうどんとかあったんですけど、なんとなく唐揚げにしてみました。
あのボリュームで580円なら安かったんじゃなかろうか。
ご飯をもふもふ食べて歌って踊って疲れたら休んで。
気づいたら5時半になってました。
お店に入ったのが1時半なので軽く4時間ほど。
前もって相方は遅くなると聞いていたのでもっと歌っていても大丈夫だったのですが
火曜日はいつも行くスーパーのお魚特売日。
この機会を逃す手はないなぁと思ってお会計してお店をあとにしました。

ちなみにフリータイム+ランチ+ドリンクバーで1500円ほどでした。
一人だからもっと寂しい感じかなと予測してたのですが
他に人が居ない分、誰にも気兼ねなく好きな曲を好きなだけ歌えたので
思ったより全然楽しかったです。また給料日後くらいに行きたいなと思いました。


翌日、水曜日。
この日は相方がお休みだったので、相方のお友達さん(前日の夜から泊まりに来てた)と一緒に
「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の聖地である埼玉県秩父市へドライブに行ってきました。
あいにくの曇り空で雨を心配しつつ出発。まずは秩父神社を目指します。
山道に入ると段々と雲もなくなり、晴れ間がさしてきました。
清々しい山の空気と暖かな日差しに車中で爆睡w
起きた時には道の駅の駐車場に止まるところでした。

この道の駅ではソフトクリームを食べたり、おみやげを見たり、つばめを見たりしました。
つばめなんて何年ぶりに見ただろうか。
私が小学生の頃は通学路によくツバメが巣を作っていて、行きと帰りに眺めつつ……なんてこともありましたが
今となってはめっきり見る機会もなくなっていたのでなんだかとても懐かしい感じがしました。
ツバメの写メを撮りたかったんですが、遠すぎてズームしてもぼやけてしまったので断念。
眺めるだけにとどめておきました。

道の駅を発った私達一行はそのまま山道を抜けて神社へとたどり着きます。
思ったより大きい神社でびっくりしました。
普段からよく行く鷲宮神社よりは小さいですけど、もっと小規模なものを想像していたので。
手を洗い、鳥居をくぐって参拝。
いつも思うことですが、鳥居をくぐった瞬間、なんとも言えない感じがしますよね。
空気が変わるというかなんというか。
今回もそんな感じでした。
特に風も吹いてなかったのにフワッと風を感じた気もしました。

秩父神社は猿・龍・梟・虎を祀っている(?)とのことなので
母方のおばあちゃんに梟の置物をおみやげとして購入しました。
おばあちゃんは梟が大好きで色々集めているんです。
おじいちゃんと旅行に行っては、向こうで何か買ってくる。
そんなおばあちゃんは手術してからどうも調子が悪いと聞いて少しでもご加護があればと思って買ってきました。
昨日、実家宛に送っておいたので近々、おばあちゃんの元へ届くでしょう。
少しでも良くなってくれればいいなぁ。ほんと。

神社のあとは秩父橋へ行こうという話になり、とりあえず色々検索してみるもよくわからない……。
そこで、検索結果にあった「あの花巡礼マップ」なる物を求めて西武秩父駅の仲見世通りへ。
一番奥の駄菓子を売ってるお店まで移動したところで見つけました。

110608_144453.jpg

お店の前で場所等を確認していたら、店員さんからマップの小さいやつをいただいてしまいました!
お礼も兼ねてラムネを(友達に)3本買って(もらって)お店前のテーブルで飲みつつ、橋の場所を確認。
一息ついたところで改めて橋へと向かいました。

橋の近くは車を停めるところがなかったのでちょっとだけ路駐させてもらい、橋を散策。
天気が良かったおかげもあり、橋から眺める景色は絶景でした。

anohana_3.jpg

anohana_1.jpg

橋の入口にめんまのイラスト付き立て札もありましたよw
欄干に立たないでねと書いてありました。真似する人もいそうだしなぁ。
私は橋から景色を眺めつつ、小声でEDを1コーラス歌ってきましたよ。

anohana_2.jpg

この眺めを見つつの歌はとても気持よかったです。


橋で十分自然を満喫したので、あとは温泉とお蕎麦で帰ろうという話になり
車を走らせ武甲温泉へ行ってきました。
昼間の温泉も気持ちよかったです。露天風呂があるのがいいですね。
一人でのんびり、山の方を飛ぶカラスを眺めたり、雲を眺めたりして過ごしてきました。
あとは露天に浸かりつつ、マリアリ妄想してたのは言うまでもありませんw

そんな感じで二日目は終了。


最終日の木曜日は特にこれといって何かをしたわけでもなく、おうちでゴロゴロ。
二日目がとても濃い日だったのでちょっと疲れていたのもあったんです。

そんなこんなであっという間に3連休が終わりましたが、とても有意義な3日を過ごせました。
また自然が見たくなったら秩父へ行くのもいいかな。

あ、今度は御岳山に行きたいですね。
あと鷲宮神社にお参りもしたいし。
相方の検定が終わったらそちらも行ってこようと思います。


こんなことばっかり書いてると原稿やってないと思われるかもしれませんが
ちゃんと(?)やってますよwww
この間も相方を待ってる間、車の中でちまちま書き進めてました。
書いたやつが新刊に載るか、無料配布になるか、はたまた久しぶりの創想話投稿になるかはわかりませんが
そのうちお目見えすることになると思いますので、楽しみに待ってていただけたら幸いです。

posted by 創叶ありす at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の生活記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。